ゲーム

ポケモン Let’s GOのモンスターボールPlusは必要か考えてみる

2018年11月16日、ついに発売されたNintendo Switch専用ソフト「ポケットモンスター Let’s GO!ピカチュウ/イーブイ」。

ポケモンGOプレイヤーの中には、普段家庭用ゲーム機で遊ばないけど気になっているという方も多いのではないでしょうか。

ちなみにこのソフト、「モンスターボールPlus」というポケモンGO Plusの焼き直しゲーム内外で使えるガジェットが別売りで存在しています。

ポケモンLet’s GO用のコントローラーとして使える他、スマホにつないでポケモンGO Plusと同じ使い方もできるそうですが、お値段は強気の5000円

ソフトと合わせて買うと10000円を超えるので、気軽に手を出せる値段ではないですよね。。。

そこで、既にポケモンGO Plusを持っている私のようなプレイヤーにとって、果たしてモンスターボールPlusは必要となるのかどうか考えてみます。

1.モンスターボールPlusとは

そもそもモンスターボールPlusとは何ぞやという方のために、ザーッと特徴を説明しますよ。

1.1 ソフト面

ソフト的な部分についての特徴は次の通りです。

モンスターボールPlusの機能

・Nintendo Switch専用ソフト「ポケットモンスターLet’s GO! ピカチュウ イーブイ」のコントローラーとして使える

・モンスターボールPlusの中にお気に入りのポケモンを入れて持ち歩くことができ、振ると振動や鳴き声でポケモンが反応する

・ポケモンGO Plusと同じ機能がある

さらに特典として、モンスターボールPlusの中に最初からミュウが入っているそうです。ただし期間限定でいつ無くなるかはわからないとのこと。

ポケモンGOのミュウはSwitch側に持っていけないそうなので、ミュウをポケモンLet’s GO!で使用したい場合は早めにモンスターボールPlusを入手した方がよさそうです。

なお、そもそもポケモンLet’s GO!とはなんぞや、という方はこちらもご覧ください。

あわせて読みたい
ポケGOユーザーはポケモンLet's GOを買うべき?メリットや注意点を検討するこんにちは、ポケモンGOぼっちプレイに勤しむチームインスティンクトのぽとりです。 2018年11月16日、ついに発売されたポケモン...

1.2 ハード面

〇サイズ

公式では約4.8cmとなっています。卓球の球の直径が4.0cmなので、それよりも少し大きい程度です。結構小さいですね。

ただし球体なので、GO Plusと違ってポケットに入れたときの膨らみが気になるかも?

〇バッテリー

繰り返し充電して使える容量約220mAhのリチウムイオンバッテリーが使用されています。

ポケモンGO Plusに使用するボタン電池CR2032の標準容量も約220mAhなので、モンスターボールPlusはポケモンGO Plusと同じような電池が入っていると考えてよさそうですね。

ちなみに充電時のケーブルはUSB TYPE-Cです。Switchと同じ型です。

充電ケーブルを刺すと、ポケモン本作プレイヤーにはおなじみのあの音が鳴ります。

〇ボタン

正面についているのは、ポケットモンスターLet’s GO!ピカブイを遊ぶときのコントローラー用のボタンで、ポケモンGOと連動させてポケモンを捕まえたりするボタンは、モンスターボールPlusの真上にあります。

突起が無いので手の感覚だけではわかり辛いため、シールか何かで膨らみを付けるといいかもしれないですね。

2.モンスターボールPlusはいる?いらない?

各機能について、必要かどうか見ていきます。

〇ポケモンLet’s GO!のコントローラーとして使える

Nintendo Switchに付属しているJoy-Conで同じジャイロ操作が行えるので、個人的にはあってもなくてもいいです。

モンスターボールを投げてモンスターを捕まえる気分を味わいたい人向けかな?

〇モンスターボールの中にポケモンを入れて持ち歩ける

これはモンスターボールPlus独自の機能ですね。

ポケモンを連れ歩く感覚は一度経験してみたいけど、ただ揺らすと鳴き声が聞こえたり震えたりする、というだけでは物足りない感じもします。

連れ歩くことで副次的にメリットがある(例えば距離に応じてポケモンが成長する等)なら、内容によっては購入するきっかけになりそう。←これはありませんでした。残念。

〇ポケモンGO Plusと同じ機能がある

問題はこれ。

今となっては、ポケモンGO Plusは定価を大きく上回る価格で市場に出回っているため、まだポケモンGO Plusを持っていない方には、購入に至る大きな要素となると思います。

さらに、モンスターボールPlusはポケストップを自動で回してくれる機能付き。(ポケモンはボタンを押して捕まえないといけない)

しかし私の場合、既にポケモンGO Plusを持っていて、さらに自動化することで快適なポケモンGOライフを送っているので、仮にモンスターボールPlusを持っていたとしてもこの機能を使うことはないんですよね。。。

あわせて読みたい
田舎民こそポケモンGO Plusを使うべき 電池や接続問題にも言及アプリのリリースから約2年が経過しますが、今なお多数のユーザーを抱え、Nintendo Switch向けにLet's GO! ピカチュウ...

モンスターボールPlusはコントローラー機能もあるので、改造を伴う自動化は厳しいですが、輪ゴムやプラケース固定方法が通用するなら、一応自動化(仮)はできますね。

3.まとめ

ここまでの内容から、モンスターボールPlusを買った方がいい人、買わない方がいい人をまとめてみます。

モンスターボールPlusはこんな人におすすめ

・ポケットモンスターLet’s GO!をモンスターボールPlusでプレイしたい人

・モンスターボールPlusにポケモンを入れて連れ歩き、ポケモンの存在を身近に感じたい人

・ポケットモンスターLet’s GO!でミュウを仲間にしたい人

・ポケモンGO Plusを未所持で、GO Plusの機能を必要とする人

一方、買う必要が薄そうな人は次の通り。

モンスターボールPlusはこんな人には必要ないかも

・ポケモンLet’s GO!のゲーム操作はSwitch標準のJoy-Conで十分だという人

・ポケモンGO Plusを自動化して使っている人

この分類だと私は必要ない人に当てはまるんですが、ポケモンを連れ歩く体験は興味があるので、なんだかんだ言ってそのうち買ってしまいそうです。(結局)

また新しい情報が入りましたら、このページに追加していきます。それでは!

↑モンスターボールPlus単体。今からポケモンGO Plusを買おうとしているならこっちでもいいかも。ただし自動化については先に述べた通り。

↑ソフトとモンスターボールPlusのセット。バラで買うよりちょっとお得です。

↑Switch+ポケットモンスターLet’s GO!ソフト+モンスタボールPlus。ポケモンGOから入ってこれからSwitchデビューという方に。こちらもバラで買うよりちょっとお得です。