ブログ運営

ブログを20記事程度書いて3年放置するとどうなる?3年間の振り返りとPV、収益を確認する。

よっしゃブログ100記事書くぞ!おわああ!と意気込んだ2018年の夏から、気付けば3年後の秋にタイムスリップしていました。およそ3年ぶりに記事投稿するぽとりですこんにちは。

今回、なぜブログを放置したのか何がきっかけで復活したのか、そして3年間放置している間20記事程度しかないこのブログのPVや収益はどうなっていたのか。書きます。

なぜブログを3年も放置したのか

こう書くとなんか意図的に放置したみたいに見えてなんかイヤですね…もちろん、うおおお放置してやるぜぇええ!と意気込んで放置したわけではありません。

実は私転職をしておりました。転職活動を始めたのが2018年11月頃なので、その時期とブログが途絶えた時期がおおむね一致していますね。以前の会社を辞めた理由は、簡単に言えば上司と反りが合わな過ぎたからです。平たく言えば逃げたんですが、逃げた結果どうなったかというとまあ色々ありすぎたので、これもおいおい書いていこうと思います。

で、転職活動とブログ書くの両立できるはずでは?って話になると思うんですけど、できませんでした。これにはブログを書き始めた動機が深く影響しています。

当時会社が辛すぎて、かと言って転職する勇気もなく、このままだと体を壊すかもしれない、そうなったときにお金を稼ぐ手段が会社だけだと家族が路頭に迷ってしまう、ヤバいと思って、会社員でも兼業しやすそうなブログに目を付けました。

当初はそんな理由で始めたブログでしたが、もうね、気付けばブログが心の支えでした。ブログを立ち上げる準備をしたり、色々なブログの運営報告を見てブログのことを考える時間は会社のことを忘れられる。立ち上げてすぐのブログに当然ながらPVなどあるはずもなく、誰もいない空間に向かって声をかけ続けるような日々でしたが、それでも誰にも邪魔されずに書き物ができる場所があったのはありがたいことでした。

でもやっぱり現実のダメージは逃がしきれなくて、マイナビとかそこら辺の転職サイトに登録して求人を眺めていたある日、妻が、転職してもいいんだよと言いました。子供が生まれたばかりなのに負担をかけるけどいいの?と聞くと、それよりもあなたが笑って生活してくれている方がずっと大事、と言ってくれました。そこで泣きながらdudaにweb登録した10秒後にdudaから電話がかかってきて5分後には面談の日が決まってました。

いやduda行動早すぎるだろマジで、、、感傷に浸る時間くれよ、、、。(そのおかげで今があるので感謝してますけども!)

そこからはとんとん拍子に転職活動が進んで今に至るわけですが、要は会社を辞める決意をしたことで逃避行の対象だったブログを書く必要が無くなったということです。これが3年間ブログを放置していた理由です。結論から書けとか知らん。

なぜ3年越しに投稿するのか

会社が嫌でブログに逃げていた、と書いたので、ブログ投稿を再開するということはまた会社が嫌になったのかぽとりよ。とお叱りを受けそうですがそうではありません。

今の会社も色々あるものの結構前向きに仕事ができていると思います。でも、最近なんだかマンネリ気味なんですよね…。なんでマンネリなのかな~って考えた時に、仕事を覚える以外で自分が成長している実感がもっと欲しくなってることに気付きました。自己啓発本とかもそれなりに読んでるつもりですが、いまいち成長の実感が無い。

そこで思い当たったのは、アウトプットが圧倒的に足りないということ。そしてこのブログの存在を思い出しました。この3年間でネタはいっぱい溜まった。自己啓発的な発信もしたい、レビューを書きたいモノも増えた、共有したいゲームの話もある。時にはトレンドネタを書いて爆発的なアクセスを経験したい。時にはニュース記事に独りよがりのしょうもない突っ込みを入れたいし、ブログ運営報告もしたい。あの日現実に背を向けて、ディスプレイにかじりついて作ったこのぽとログで、今度は前向きな気持ちでブログを書いてみたい。(3年間のサーバー代に目を背けながら)

3年間の放置で、PV、収益はどうなった?

さあ、私の個人的な想いとか恐らく99.99999999%の人にはどうでもいいことなんでサクッと皆さんの知りたいテーマに行きましょう。(でも気が向いたら読んで↑)

まずはPVから。

ほんとはサチコの折れ線グラフ貼りたかったんだけど、16か月分しかなかったの。。。ごめんなさい。

このグラフ?を見ると、投稿を辞めた2018年12月からPVが伸び出しているのが分かります。その後緩やかに下降しつつ、2020年4月のマッキー事件でもう一発盛り返しています。2019年4月頃からはほとんどブログの経過も追いかけていなかったので、こんな風になっていたんですね~興味深い。

この時点で記事数はちょうど20記事。備忘録的なモノとかもあるので、記事と言える記事はもうちょっと少なそう。そしてここまでのアクセスの8割を1つの記事が稼いでいます。まさにニハチの法則(売り上げの8割は2割の商品が稼ぐ)ですね。

次に収益です。

結果は・・・・・ざっくり、6万円弱でした!

ちなみにここまでにかけたお金はサーバー代3万5千円くらい、テーマやら参考書で2万円くらい。なので、5千円弱の利益が出ている計算になりました。うわーーープラスになってるぅーーーぱちぱち!

ていうか初期投資分ペイできてたのね。。捨てるつもりでお金突っ込んだけどよかった。時給換算したら目も当てられない金額になるけど、アウトプットの練習の場と考えればむしろ自己啓発しながら小遣い稼ぎにもなるし、ぽとりのぽとログえらい。

最後に

さて、気の赴くままに書いた3年ぶりの記事でしたが、やはり文章を書くのって楽しいということを再確認しました。

これからまたぼちぼち記事を投稿していきます。

どこの誰の統計か知りませんが100記事書く前に8割のブロガーが去っていくらしいですよ。僕もまさにその1人でしたが、戻ってきたのでノーカンです。100記事書けたら色々自信になりそうだなぁ。

決めました。ここに1年以内に100記事目突破することを目標に掲げます。すなわち追加で80記事を1年以内に新規投稿するということです。ざっくり月7本ペースです。

果たして順調に記事数を伸ばせるのか、はたまた3年前と同じようにいつの間にかフェードアウトするのか、楽しみながら学びながらやれるだけやってみます。

ということで今回はここまで。See you~